離乳食の基本

離乳食の進め方や作り方のコツ

離乳食の基本

離乳食 食べられるものリスト【Ⅰ群・炭水化物】

お米や小麦(パン、めん類など)の穀物は、炭水化物の供給源となる大切な食物で、「主食」と呼ばれます。 もちろん、離乳食でも毎食取り入れることになります。そんな主食にはどういった種類があって、いつごろから食べさせてよいのでしょうか。この記事では、主食となる食材をいつから食べられるのか表にまとめました。
離乳食の基本

離乳食の食材 食べられるものリスト【Ⅲ群・たんぱく質】

離乳食期にも取り入れたい、肉や魚などのたんぱく源。いつ頃からどんなものを食べさせていいのか迷うことも多いですし、アレルギーなども気になります。この記事では、いつからどんな食材を食べられるのか表にまとめました。
離乳食の基本

離乳食 食べられるものリスト【Ⅱ群・野菜、果物】

離乳食期は、いつからどんなものを食べさせていいのか迷うことも多いですよね。そこで、離乳食でよく使われる食材について、いつから食べられるのかを時期別に表にまとめました。今回は野菜や果物についてです。リスト内の食材名をクリックすると、その食材の詳しい下ごしらえの方法や冷凍方法、レシピページにジャンプします。
スポンサーリンク
楽チン離乳食のコツ

簡単!火を使わずに離乳食のおかゆを作る方法

毎日の離乳食に欠かせないおかゆ。「火を使いたくない!」「今は冷凍庫がいっぱいで、まとめて作りたくない!」「おかゆの冷凍ストックを切らしちゃった…」なんて場合は、下の方法でおかゆを作ると簡単です。火を使わず簡単におかゆが作れるのでオススメです。
楽チン離乳食のコツ

大人の食事から離乳食分だけ取り分ける方法を写真付きで解説!

食事の度に大人の食事と離乳食を用意するのは本当に大変ですよね。 離乳初期はフリージングしたストック食材をフル活用するとしても、中期以降は離乳食の量も回数も増えてきて、ストックだけでは乗り切れなくなってきます。 そこで、離乳食も大...
楽チン離乳食のコツ

炊飯器で楽々♪お米を炊くのと同時に、離乳食を作る方法

炊飯器でお米を炊くのと同時進行で離乳食を作ることができるってご存知ですか?ご飯を炊いている間に作れるので、その間に赤ちゃんのお世話ができるし、時短にもなって便利!この記事では、炊飯器で調理する方法を写真付きで解説しています。
楽チン離乳食のコツ

ゆでる、解凍するだけじゃない!電子レンジは離乳食作りにも活用できる!

電子レンジは火を使わないので、赤ちゃんのお世話中でも安全に使うことができます。離乳食を作る時も電子レンジを使ってみましょう。この記事では電子レンジを使っての野菜のゆで方やおかゆの作り方、だし汁の取り方などを紹介してます。
楽チン離乳食のコツ

フリージングを取り入れると、離乳食作りの負担が劇的に軽くなる!

毎日赤ちゃんのお世話と家事で忙しい中、離乳食を準備するのは大変です。そんな時に取り入れたいのが、離乳食の冷凍保存。毎日の離乳食作りの負担が軽くなります。こちらでは、離乳食のフリージング方法やコツをまとめています。
離乳食の基本

離乳食の進め方 離乳完了期(生後12~18か月頃)

幼児食への移行時期である離乳食完了期。この記事では、完了期の離乳食の進め方や食べさせる量の目安について解説しています。また手づかみ食べの取り入れ方やおやつ(補食)、卒乳についての体験談を紹介しています。
離乳食の基本

離乳食の進め方 離乳後期(生後9~11か月頃)

生後9か月くらいになり、豆腐くらいのやわらかい食材を舌でつぶして食べられるようになったら、離乳食後期に進みます。この記事では、1日3回食となる離乳食後期の進め方や食べさせる量の目安、手づかみ食べの工夫について紹介しています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました