離乳食できゅうりって食べさせていい?生はいつから?冷凍テクも

フリージング実践編

きゅうりの旬は夏ですが、一年中手に入りやすい食材のひとつ。離乳食にも取り入れてみましょう。

赤ちゃんがきゅうりを食べるって意外な気がするかもしれませんが、加熱するとやわらかくなるので、赤ちゃんにも食べやすくなります。その際、皮は固いのでむいてから使いましょう。

中期からは生でもOK。生で与える場合はすりおろした方が食べやすいようです。

スポンサーリンク

新鮮なきゅうりの選び方

きゅうりはつやがあり、みずみずしくてとげが痛いくらいのものが新鮮。

また、太さが均一なものを選びましょう。

下ごしらえ

きゅうりは皮をむいてやわらかくゆで、各時期に合わせた大きさに刻んで使います。

時期別フリージングの方法と使い方

初期

きゅうり(離乳食初期)

【冷凍方法】

きゅうりをゆでたものをすりおろし、製氷皿に小分けにして冷凍します。

生のまますりおろして、レンジ加熱してもOKです。

【解凍・調理法】

 

レンジで解凍・加熱した後、白湯やミルク、だし汁などでのばして使います。

中期

きゅうり(離乳食中期)

【冷凍方法】

細かいみじん切りにし、製氷皿に小分けにするかジッパー付き袋で冷凍します。

【解凍・調理法】

レンジで解凍・加熱するか、凍ったまま煮物やスープなどに加えて使います。

後期

きゅうり(離乳食後期)

【冷凍方法】

5mm角に刻み、製氷皿に小分けにするかジッパー付き袋で冷凍します。

【解凍・調理法】

レンジで解凍・加熱するか、凍ったまま煮物やスープなどに加えて使います。

完了期

きゅうり(離乳食完了期)

【冷凍方法】

7~8mm角に刻み、ジッパー付き袋で冷凍。

【解凍・調理法】

レンジで解凍・加熱するか、凍ったまま煮物やスープなどに加えて使います。

きゅうりを使った離乳食レシピ

きゅうりとりんごのすりおろし (初期)

大根ときゅうりのみそ風味 (初期)

きゅうりと鶏ささみの煮物 (中期)

ポテトサラダ (後期)

きゅうりとカツオの磯和え (完了期)

コメント

タイトルとURLをコピーしました