【冷凍できる離乳食のおかず】ひじき煮を使ったリメイクレシピを紹介!

ひじき煮の冷凍まとめて作って冷凍

ミネラルや食物繊維が豊富なひじきは、離乳食にも積極的に取り入れたいもの。

以下の記事でも、ひじきの下ごしらえ方法やレシピを紹介しています。

栄養豊富なひじきは、まとめて下ごしらえ!離乳食用冷凍ストックの作り方
ひじきはカルシウムや鉄分などのミネラル、食物繊維を多く含んでいるので、離乳食にも積極的に取り入れたいもの。乾燥タイプなら保存もきくので便利です。ひじきは下ごしらえに時間がかかるので、まとめてゆでて冷凍保存しておくと便利です。

ひじきの定番料理である「ひじきの煮物」は、離乳食後期ごろから食べられます。

ひじきの煮物はいろんな料理にアレンジできるおかずなので、まとめて作って冷凍しておくと便利です。

スポンサーリンク

ひじき煮の作り方

ひじきの煮物

基本的には大人用と同じように作りますが、離乳食なので薄味を心掛けましょう。

材料

  • 乾燥ひじき
  • にんじん
  • いんげん
  • 枝豆
  • 油揚げ
  • サラダ油
  • 和風だし
  • しょうゆ
  • 砂糖

具はお好みで。こんにゃくや豚肉などを入れてもいいですね。

作り方

  1. 乾燥ひじきは水でよく洗い、もどして水切りしておく。
  2. 野菜や油揚げなどの具はそれぞれ細かく切っておく。
  3. サラダ油を熱した鍋でひじきを炒め、2を加えて炒め合わせる。
  4. やわらかくなったら、和風だし、しょうゆ、砂糖を加えて煮る。適当な大きさに刻んで完成。

フリージングの方法

よく冷まし、フリーザーバッグに平らに入れて冷凍します。使う時は、パキパキと折って取り出します。

また、1食分ずつ小分けカップに入れて冷凍しておいても便利です。

ひじき煮の冷凍

使う時は電子レンジで解凍加熱するようにします。

ひじき煮をアレンジ!リメイク料理を紹介

ひじきごはんに

ひじきごはん

ごはんにひじき煮を混ぜれば、簡単にひじきごはんの出来上がり。

わが家の子ども達が大好きだったメニューのひとつです^^

卵焼きに

ひじき入り卵焼き

溶き卵にひじき煮を加えて焼くだけの簡単メニュー。栄養バランスのとれた卵焼きができます。

時間のない時や朝食などにおすすめです!

ひじき入り豆腐ハンバーグ

ひじき入り豆腐ハンバーグ

鶏ひき肉(200g)、水切りした豆腐(1丁)、ひじき煮(100g)、小麦粉(少々)を混ぜ合わせて小判型にし、両面を焼きます。

まとめて作って冷凍保存することもできます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました